転職理由を尋ねられた時に答える例あれこれ

スポンサードリンク


転職は一人で戦うものではありません。転職支援サービス、転職・求人情報や転職エージェントをいかに活用できるかのノウハウも求められます。転職、求人情報など本題です。面接では自己紹介や志望動機とともに、転職理由を質問されます。
転職理由は大きくいくつかの方向性に分けて考えることができます。
その例をご紹介していきます。

・転職理由の例「前職のスキルを生かす、さらに発展させたい」前職での職務内容と関連した業界でも、そうでない業界でも、転職する上で、今自分が持っているスキルを把握していることをアピールし、その業界・職種で汎用的に必要なスキルであることへの意識づけをしつつ、それにプラスして「こういうスキルを伸ばしていきたい」といった希望や、前向きさをアピールすることで転職理由とします。

例えばシステムエンジニアからITコンサルタントへの転職理由例を挙げると「前職でソフトウェア開発のプロジェクトでリーダーとして仕事をしてきましたが、さらに広い視野をもって開発に携わりたい」というもの。
これは前職でのスキルを踏まえてさらにステップアップした目標を定めており本人の意向も含んでいる転職理由です。

・転職理由の例「自分の希望プラスピンポイントの職選び」今の仕事でも方向性としては希望に沿っているけれど、自分の希望する部分と少しずれている(ギャップを感じる)という事も出てくるでしょう。
転職先の職種が限定された独自性のあるものなら、その独自性のどんあところが魅力的で自分に合っているかをアピールします。

例えば営業職からパーソナルバンカーへの転職理由例を挙げると、「営業職では顧客というよりも会社の利益を追求するところがありそこにギャップを感じました。
こちらの会社のパーソナルバンカーというお仕事では営業でつちかったコミュニケーション力や提案力を生かしつつ、お客様とより長く関わっていくことができるので自分のモチベーションもアップして適職だと思います」というもの。

前職をマイナスにとらえるのではなく、前職よりさらに自分の適正に合っている、という形をとり転職理由を述べる例です。
・転職理由の例「給与や待遇」特に営業などの職種では、給与に大きな個人差があるものです。
自分のスキルを最大限に生かしてチャレンジしていく気持ちと給与が伴えばやはりモチベーション向上に繋がります。

例えば生命保険の営業職から医療系の営業職への転職理由例を挙げると、「自分の営業スキルを生かしさらに給与面の魅力を感じました。
またこれまでとは違う分野で関心のあった医療系の営業にチャレンジしていきたいです」というもの。
つねに新鮮な気持ちで仕事にあたりたい、また、ただ高いお給料が欲しいわけではなく、多少今と違う環境であっても頑張る自信がある、と感じさせる転職理由例ですね。

スポンサードリンク


転職関連情報の人材紹介所情報をまとめています。
なお、最新の情報を取得するよう注意はしておりますが、保証の限りではありません。
あくまで、参照程度にお願いいたします。

(有)スリーポート・エミール
〒001-0906
北海道札幌市北区新琴似6条10丁目5?11
人材紹介所,ダイレクトメールサービス
電話番号
011-769-8263

43/6/52.588,141/19/22.818

(有)お手伝いのベスト
〒001-0015
北海道札幌市北区北15条西4丁目301
看護師・家政婦紹介所
電話番号
011-758-6606

(有)ベスト
〒001-0015
北海道札幌市北区北15条西4丁目301
看護師・家政婦紹介所,ハウスクリーニング,便利屋
電話番号
011-758-6606

(有)伊藤マネキンサービス
〒001-0023
北海道札幌市北区北23条西3丁目2?51
職業紹介所,人材紹介所,販売促進サービス,マネキン紹介所
電話番号
011-758-5336

(有)東光キャリアメディカル
〒065-0033
北海道札幌市東区北33条東13丁目2?7
人材紹介所
電話番号
011-743-6555

| 転職情報 | コメント (0) | トラックバック (0) |

転職そして円満退社への方程式 - 新着記事

「外資系への転職」

転職の面接でする「自己紹介」について

転職理由を尋ねられた時に答える例あれこれ

転職サイト おすすめ

医師・看護師の転職

転職理由を尋ねられた時に答える例あれこれへのトラックバック
転職理由を尋ねられた時に答える例あれこれのトラックバックURL
転職理由を尋ねられた時に答える例あれこれへコメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。)